ありそうでなかった!おしゃれで使える新感覚フォトフレームの楽しみかた

ノートパソコンと赤ちゃんの写真

デジカメやスマホも1人1台が当たり前になり、気軽に写真を撮ることができるため 撮影した写真のデータは溜まっていく一方、という方も多いと思います。でもお気に入りの写真もたくさんのデータに埋もれて見返す機会が少ないと、もったいないと思いませんか?

プリントして飾ってみようにもフォトフレームだらけになってしまい、置き場所に困ったりお掃除が面倒に思えたり。また小さなお子さまの手の届く場所には飾れないなど、なかなか写真を飾ることができない方もいるかもしれません。

ところがそんな悩みを解決する、ありそうでなかったフォトフレームが登場。なんと、シールタイプになったフォトフレームがおしゃれで機能的と注目を集めています。

いろいろな場所に貼り付けることができる、おしゃれで機能的なフォトフレーム

女性の写真とフォトフレーム

今回ご紹介するのは「フォディーズ フォト フレーム 」です。シール型のフォトフレームで、写真の他にもメモや描いたイラストなどを挟むことができます。また、表面は水性ペンで書いて消すことも可能。

従来の壁掛け型や置き型とは違う新たなフォトフレームの登場で、アレンジの幅がぐっと広がります。また黒とシルバーを基調としたシックなフレームから可愛らしい水玉模様のフレームなど、従来のフォトフレームの様に飾る写真に合わせて選べる楽しさもきちんとあります。

それでは、そんな「フォディーズ フォト フレーム 」のおすすめ活用シーンをいくつかご紹介していきます。

子どもの成長記録にも最適!増えていく写真を上手に飾って楽しむ

花畑と子供

「フォディーズ フォト フレーム 」の最大のポイントは薄いということです。

凹凸がある壁紙などには使えませんが、なめらかであれば平面でも曲面でもきれいに貼り付くため、ガラスや棚あるいは木の壁などに貼って使用できます。また繰り返しの使用を想定した弱粘着のシールなので、賃貸マンションやレンタルスペースなどの壁に一時的に貼ることも可能。

これらの機能を活用すれば、例えばリビングの壁に写真を飾るコーナーを作って楽しむ事が出来ます。壁に穴をあけることもありませんし、シーズンごとに写真を入れ替えて楽しむことも。来客の時の会話のきっかけになるかもしれません。

特にお子さまのいるご家庭では、子どもの成長が分かるような写真を飾って楽しんだり、お子さまの描いた作品を挟んで飾ったりしてもいいでしょう。

● 生後0か月から、月齢ごとの写真を飾る。
● その月の1番お気に入りの写真を飾る。
● 手形や足形をとって飾る。
● 家族のおでかけ写真を飾り、出かけた場所や出来事を書き込む。

など、従来のフォトフレームよりも場所を取らずに気軽に飾ることができるため、写真の楽しみが広がっていきます。ぜひテーマを決めて、お子さまの成長記録やご家族の写真を飾ってみてはいかがでしょうか。

どこにでも貼れるから、フォトフレームだって持ち運びできる

ノートパソコンとわんこ

「フォディーズ フォト フレーム 」は3つのサイズを展開しています。Sサイズは名刺サイズ、Mサイズは、はがきサイズ、そしてLサイズはA4サイズと 使いやすい大きさも人気の理由です。

Sサイズならばパソコンやタブレットに貼ることもできます。毎日お仕事の忙しいお父さんも、パソコンに可愛いお子さまの写真を貼って持ち歩けば癒されること間違いなし。プリクラのように好きな物に気軽に貼れるというのもシール型フォトフレームというアイディアの勝利でしょう。

ウェディングシーンでも大活躍!

結婚

最近ではオリジナリティに富んだ自由な結婚式が増えています。近年人気が高まっているのが「2人の思い出の写真を披露宴会場に飾る」という方法。披露宴の前にゲストが待機するスペースをホワイエといいますが、これからはじまる披露宴への期待値が上がるようなホワイエの飾り付けが定番化してきています。

フォトフレームを並べて置くだけではなく壁面や什器などに貼り付ければ、装飾の幅が一気に広がり結婚式をさらに華やかに彩ります。2人の歩みを時系列に並べて壁に貼って、写真年表のように使ってもいいでしょう。

また二次会やその他のパーティーで、テーブルや扉に貼り付けてゲストから直筆のコメントを書いてもらうこともおすすめです。あえて消えない油性ペンを使い、パーティー終了後に回収すれば友人や家族からのかけがえのないメッセージが書かれた素敵な思い出の品になるでしょう。

記念日のプレゼントやお祝いギフトに、ひと手間加えるとっておきアイテム

ワインボトルにメッセージ

お誕生日のプレゼントや結婚祝い、出産の内祝いなど、ギフトを贈る際にちょっとしたお礼のメッセージを添えたいと思うことはありませんか。 そんなときには、フォトメッセージを用意してみてはいかがでしょうか。

「思い出の写真を添えたい」「産まれた子どもの写真を添えて報告したい」という方も品物に直接写真を貼るのは気が引けると思います。ですが写真を挟んで貼れば中の写真が傷むことなく、また上から直筆のメッセージを書き込むことができるので、あたたかみのあるフォトメッセージを用意することができます。

なめらかであれば曲面にも貼ることができるので、ワインやシャンパンのボトルなどに貼り付けて一言メッセージを添えてもいいかもしれません。例えば「母の日」や「父の日」、祖父母への贈り物にもぴったりです。

日本酒や焼酎が好きなお父さんなら、家族の写真を張り付けた瓶を渡せば世界に1つだけの特別な父の日のプレゼントになることでしょう。


いかがでしたか。あなたの気に入る使い方は見つかりましたでしょうか。
さまざまなシーンで活躍する新感覚フォトフレームの使い心地をぜひお試しください。

写真引用元

br>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*