誰でもシンプルでおしゃれな部屋を作れる7つのコツを余すことなく紹介

シンプルでおしゃれな部屋

シンプルでおしゃれな部屋作りを実現したい。でもどこをどうすれば良いかわからず、なかなか実現できなかった経験はありませんか?

実は人気のある「シンプルかつセンスある部屋」というのは、実現するのがとても難しい側面があります。それはレイアウトの基本やコツを抑えていないと、おしゃれどころか質素な部屋になってしまったり、居心地自体が悪くなってしまうという点です。

そこで今回は、シンプルでもセンスが漂う部屋を作るための「7つのコツ」を紹介します。この「7つのコツ」を意識することで、あなたも「シンプルでおしゃれなセンス抜群の部屋」を作ることができます。

記事の最後にはおしゃれな部屋に欠かせない”デザイン性×機能性”に優れた良質なアイテムも紹介しますので、シンプルでおしゃれな部屋を作りたい方は最後までチェックしてみて下さいね。

シンプルでおしゃれな部屋作り
~ 7つのコツ ~

おしゃれな部屋にするには7つのインテリアの基本が存在します。ここではシンプルでも思わずセンスの高さを感じさせる部屋を作るコツを挙げていきます。ではそれぞれ見ていきましょう。

1. 自分の理想の部屋のイメージを膨らませる

simple room

まず実現したい部屋のイメージを膨らませることから始めましょう。ネットや雑誌に載っているインテリア画像をたくさん見て、感じて、理想のイメージを自分の中で作ることが、おしゃれな部屋作りのスタートラインとなります。

この時、そこで自分が笑顔で生活している姿をできるだけ詳細まで想像してみましょう。おしゃれなインテリアだけ考えて実行したら実はとても暮らしづらかった、というのはよくある失敗例の一つです。

「ここで家族とこういう会話を楽しんでいる」「訪れた友達とこんなことをして過ごしている」と具体的な姿を想像することこそ、イメージと現実のギャップを埋める、おしゃれで快適な部屋作りに欠かせない作業です。

2. ベースの色を決め、部屋の印象を統一する

シンプルでおしゃれな部屋

イメージを沸かせる際に重要なポイントは「部屋のベースの色を決めること」です。白をベースの開放感のある部屋か、茶色をベースの木の温もりのある部屋か、あるいは黒をベースのモダンでスマートな部屋か。自分の好みの色合いをイメージしながら考えていきましょう。

次に組み合わせる色はできるだけ統一することがシンプルでおしゃれな部屋作りのポイントです。どの色が合うかわからない方は、色彩学の基本に沿って部屋の色を考えるのも一つの手です。

色彩学の観点からおすすめの配色パターンをいくつか挙げますので参考にしてみてください。これに差し色をアクセントとして使えば、シンプルでもセンスが漂う空間をデザインできます。

色彩学におけるおすすめな配色パターン

1. ベージュ 、黄色、 白色

「ベージュ、黄色、白色」の組み合わせは暖かな雰囲気の部屋を作るのにぴったりです。シンプルなレイアウトでも温かみを与えるカラーのベージュや黄色が、部屋の印象を柔らげて殺風景な雰囲気を防いでくれます。ファミリー層はもちろん一人暮らしの女性にも人気の配色パターンでおすすめです。

シンプルでおしゃれな部屋

2. ベージュ、グリーン、白色

「ベージュ、グリーン、白色」の組み合わせも柔らかい感じの印象を与える配色パターンとして人気です。シンプルな部屋にとても合うカラーで、スッキリとして柔らかな空間を作る配色としてとてもおすすめです。

おしゃれな部屋

3. 白色、黒色、茶色

シンプルでスマート、モダンな色合いなら「白色、黒色、茶色」の組み合わせが。大人らしく洗練された空間を実現するインテリアデザインの定番カラーでもあります。黒色を藍色に変えてもとてもおしゃれ。男性の一人暮らしなどにとてもおすすめな配色パターンです。

おしゃれな部屋

その他にも「白、青、黒」の三色のシンプルな空間や、「茶、黒、オレンジ」の温かみのある空間などはとても相性の良い色の組み合わせです。

3.高さの低い家具で統一する

シンプル 部屋 おしゃれ

限られた大きさで最大限機能を持たせながらもおしゃれな部屋を作りたい場合は「家具の高さを抑えること」がポイントです。家具の高さで部屋の大きさの感じ方はかなり異なります。

一人暮らしで1Rや1Kの部屋に住んでいる人の場合、ベッドやテレビ台など幅をとるものは特に高さを抑えることを意識しましょう。ただでさえ狭い部屋に家具で高さを持ってしまうと、シンプルでスッキリした部屋作りは途端に難しくなります。意識的に高さの低い家具を取り揃えることが、空間を最大限活用した部屋を作るコツです。

4. 壁面を活用しておしゃれする

シンプル 部屋 おしゃれ

おしゃれな部屋作りのポイントは「空間を最大限有効活用すること」です。家具の高さを抑えることで部屋はシンプルかつ広く感じますが、それだけでは殺風景にもなりがちです。

そこでおすすめなのが、「壁を使ってオシャレを楽しむ方法」です。例えば壁掛けのおしゃれな時計や雑貨を取り付けてみたり、額に入れた写真を飾ったり、更には壁紙を張り替えたり。工夫の仕方は様々です。壁に貼ったり取り付ける形なので部屋の空間を圧迫することもなく、それでいて部屋の印象をガラッと変えてくれます。壁面を使ったおしゃれはとても手軽にでき、かつおしゃれ効果がすぐに出るのでおすすめです。

5. 照明にとことんこだわる

シンプル 部屋 おしゃれ

照明にこだわることもおしゃれな部屋を作るポイントです。あなたが学生や社会人であれば、家で暮らす時間の多くは夜でしょう。夜の生活には照明が不可欠であり、メインである天井ライトとサブである間接照明その両者とも重要です。

また照明はそのデザインだけでなく、部屋の印象を一発で決めてしまう電球の色こそが大切です。昼光色、白色、電球色、これらの色の違いで部屋の印象はガラリと変わります。

シンプルなデザインの部屋におすすめの電球は暖色系です。家具やレイアウトでスッキリシンプルなデザインにしている分、ライトの色に温かみを持たせることでバランスが取れます。白が強いライトでは無機質感が強くなり、その度合いによっては暮らしづらさが増してしまいます。暖色系の天井ライトや間接照明を取り入れることで、おしゃれで過ごしやすい空間を作りましょう。

6. 緑を取り入れる

観葉植物 部屋

シンプルな部屋には観葉植物の緑を取り入れましょう。シンプルな部屋はそれだけでも無機質で殺風景になりがち。シンプルでも心地よい優しい空間を作りたいのであれば、植物の緑を置くことが一番手っ取り早くできる方法です。

観葉植物の緑はあらゆるカラーの部屋に合うのが特徴です。白を基調の部屋ともベージュを基調の部屋とも調和性が極めて高く、良い感じに部屋の雰囲気を変えてくれます。おしゃれな部屋作りにすぐ使える便利アイテムです。

7. デザインアイテムを置いてみる

デザイン 家具

おしゃれな部屋か、そうでない普通の部屋か。この両者を一瞬で分かつものこそ「デザインアイテム」に他ありません。インテリアとは面白いもので、たった一つセンスあるインテリア雑貨が置いてあるだけで、おしゃれな部屋という印象を訪れた人に植えつけます。人間のこの習性を利用することが、おしゃれな部屋作りの最後のコツでもあります。

そしてどうせ部屋に置くなら、同時に機能性も有したものを置いた方がおしゃれ上級者です。人の目を惹き付ける高いデザイン性を持ち、かつ機能性のある雑貨やアイテムを見つけることこそ、シンプルでもおしゃれな部屋作りの秘訣になります。


以上がシンプルでおしゃれな部屋作りの7つの具体的なテクニックです。これらのポイントを意識してレイアウトや構成を考えることで、シンプルでセンス抜群な部屋をあなたも作ることができます。

シンプルかつおしゃれな部屋作りを実現する
3つの良質なアイテム

最後に、シンプルでセンス抜群の部屋を作るための厳選アイテムを弊社の扱うスリーバイスリーシアトルの商品の中から3つ紹介します。たった一つのアイテムでシンプルな部屋にアクセントをつけ、センス抜群のおしゃれな部屋にする問答無用でおすすめのアイテムたちです。

1.とにかくスタイリッシュで機能性抜群のシェルフ
「スライドショー」

シェルフ スライドショー 壁掛け

スライド・ショーはハイセンスなデザインが特徴の、まさに部屋に置いてあるだけでおしゃれな棚です。さらに名前にもある通り、シェルフが左右自在にスライドできます。置くものの大きさに合わせて調整することで、空間を自由にアレンジできる非常に人気の高いアイテムです。

シェルフ スライドショー 壁掛け ウォルナット

このスライド・ショーは壁面に取り付けられます。そして観葉植物をおけば部屋に緑を取り入れられるし、おしゃれなデザイン時計をおけば一瞬でセンスが漂う部屋となります。

おしゃれな部屋作りのコツである「壁面活用」「緑を取り入れる」「デザインアイテムを置く」といったポイントを実現できる優れたイチオシのアイテムが、このスライド・ショーです。


2.デザイン性の高いボードでセンス抜群の部屋を実現
「マグネットストリップ」

マグネット ストリップ 壁掛け

おしゃれな部屋作りのポイントで壁面を有効活用する方法を挙げましたが、だれでも簡単に壁面でおしゃれを楽しむことができる便利なアイテムが「マグネットストリップ」です。シンプルでカッコよく更に機能性も抜群な人気商品の一つです。

マグネットストリップは簡単に壁に取り付けられるマグネットボードで、リビングに取り付けて写真や大事な鍵類を掛けたり、キッチンにおいて調理用具をスッキリ収納することが可能です。

壁掛け マグネットストリップ ブルー

さらにマグネットストリップには白、黒、グレー、青、赤、黄色、緑など、計9種類の豊富なカラーバリエーションがあります。おしゃれな部屋作りのコツで挙げた配色パターンを考えるとき、シンプルな部屋のアクセントとして手軽に色を落とし込むのにぴったりの商品です。

マグネットストリップをあなたの部屋に取り入れることで、シンプルでも個性のある部屋に印象をガラッと変えることができます。あなただけの自由な使い方で、おしゃれな壁面をデザインしましょう。


3.多機能を併せ持つハイセンスデザインエントリーボード
「エントリーバトラー」

おしゃれ 雑貨

壁を有効活用しておしゃれを実現する方法で、もう一つおすすめの商品がエントリーバトラーです。シンプルでユニークなデザインが特徴のエントリーバトラーは、あるだけで洗練された雰囲気を空間に与えるハイセンスなアイテムです。

扉や入口など、エントリー付近に使用する事を想定したこの商品は機能性もとても優秀です。水性ペンでメモや伝言を書き込める便利なホワイトボード機能。ちょっとした小物を後ろに入れておける収納機能。普段使いの鍵やスカーフなどをかけておくのに重宝するフック機能。まさに「エントリー」近くにあると便利な機能を兼ね備えています。

壁掛け 入り口 鍵かけ

さらにはニンジャピンで取り付けられるので、アパート暮らしでも釘を使うことなく簡単に使用することができます。デザイン性と機能性に優れたエントリーバトラーで、洗練された空間を実現しましょう。

シンプルでおしゃれな部屋を実現しよう

今回はシンプルでおしゃれな部屋を作る7つの方法を紹介しました。スリーバイスリーシアトルは「モダンで、スマートで、シンプル」をキーワードに、おしゃれな部屋作りを実現するための良質なアイテムを生み出しているアメリカのインテリア雑貨メーカーです。シンプルでおしゃれな部屋を実現したい方は是非HPをチェックしてみて下さいね!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*