心身ともに美しく!リラクゼーションの方法をご紹介します

出典:写真 AC

リラクゼーションの意味を知っていますか?
言葉の意味としては緊張をとき、くつろぐ・息抜きをすることです。が、ただ単にコーヒーを飲んで休んでいればリラクゼーションとなるのではありません。

日々私たちは仕事や学校・家事などの環境の中で、ストレスや緊張にさらされています。それらのストレスや緊張から、身も心も解放されることをリラクゼーションと呼びます。

こちらでは、そんな心と体に働きかけるリラクゼーションの方法をご紹介しています。体が疲れた方やストレスがたまった方は、ぜひ覗いてみてください。

リラクゼーションがもたらす効果とは?

私たちが仕事や学校で様々な物事に集中している、いわゆる「戦闘モード」の時には交感神経が優位になっています。ホルモンのアドレナリンが分泌され、心拍数や呼吸数の増加など体を戦いに適した状態にしています。

しかしこのような戦闘状態が長く続くと体は疲れ果ててしまいます。「休止モード」をつかさどる副交感神経と交代して、体を休ませなければなりません。この交換神経と副交感神経をうまく交代させ、スムーズに体を「休止モード」へと導いてくれるのがリラクゼーションです。

では心と体をリラックスさせるリラクゼーションにはどんな効果があるでしょうか?

【リラクゼーションの効果】

● ぐっすりと眠れるようになる
● ストレスの解消につながる
● 疲れがとれる
● ストレスに強い体質に変化
● 自律神経失調症やうつ病の予防に
● 緊張がほぐれることで肩こり、頭痛の改善

リラクゼーションでゆっくりと英気を養った体と心は、再びエネルギーが沸きおこる「やる気モード」となることができます。
リラクゼーションは日々の生活をより有意義なものに変えてくれるのです。

リラクゼーションしたい方必見!その方法は?

リラクゼーションには、いくつかの方法があります。

リラクゼーションは、自分自身に意識して働きかけることで、副交感神経を活発化し優位な状態になるように仕向けていきます。ゆっくりのんびり過ごすだけでは効果はあらわれません。意識的に副交感神経に働きかける方法を覚えて、リラクゼーションタイムを作ってみてください。

【リラクゼーションの種類】

アロマテラピー………香りには、体と心を落ち着かせるリラックス効果がある。
音  楽………………聞いていて心地よくなる音楽、ホッとする音楽はリラクゼーションになる。
入浴&マッサージ……体を温めて血行を良くすることで、副交感神経が活発化。
呼吸を整える…………しっかりとお腹から息を吐き出し吸う腹式呼吸。
ストレッチ&運動……体を動かすことによって血流が増して体温が上昇。

出典:ENIT Inc.: トリプティックキャンドル

リラクゼーションタイム!厳選した5つの方法

では実際にどんなふうにすれば、効果的なリラクゼーションとなるのでしょうか?
具体的なやり方をご紹介していきますので、ぜひ明日から実行してみてください。無理なく心地良い気分になれるものばかりをまとめてあります。

1  アロマの香りでリラクゼーションをアップさせよう!

五感の中で唯一嗅覚は脳と直接につながっているのをご存知ですか?アロマの心地よい香りは、鼻の奥の嗅神経からまっすぐに大脳辺緑系へと伝わっていきます。そのため脳をリラックスさせストレスを軽減してくれる効果が高いのです。

さらにリラックス効果を高めるならアロマキャンドルがおすすめです。キャンドルの炎には、人間の心拍と同期して心を落ち着かせる働きがあります。嗅覚と視覚の両方から脳に働きかけることで、交感神経から副交感神経への交代をうながします。

この時キャンドルは質の高い製品を選びましょう。低価格で販売されているアロマ製品は、時として石油系素材の場合があります。健康への影響を考えると、天然素材のアロマキャンドルが安心です。

【マイン・デザイン アロマキャンドル】

出典:ENIT Inc.: トリプティックキャンドル

ロサンジェルス発祥のマイン・デザイン社は、「地球と人にやさしく」をモットーに100%天然素材にこだわり続けるアロマキャンドルメーカーです。そしてそのモットーは独自ブレンドの香りにも生かされ、ロサンジェルスに根強いファンを持ち続けています。

その多くの香りの中から、特におすすめのものをご紹介します。

フィーガルガイド……さんさんと陽を浴びた草原を感じさせる、新鮮で生命力あふれる香り。

ディアダイアリィ……満開のマルメロやフリージアの花の、はなやかで疲れを癒してくれる香り。

ピンクイレイザー……風に舞うスィートピーの花のような、優しさと強さを感じさせる香り。

シュガーミント…………ミントの清涼感とシュガーの甘さで、心の渇きがいやされる香り。

アンバーノワール………ヒノキ科サイプレスの、ウッディなざわついた心を落ち着かせる香り。

アズールシーソルト……カリフォルニアの青い空と海の、心にこびりついたストレスを吹き払ってくれる香り。

レモングラス……………レモングラスの心と体をリフレッシュさせてくれる、スッキリとした香り。

スモーキーフリント……静かに火の燃える暖炉をイメージさせる心休まる香り。

他にも色々な香りがあります。お気に入りの香りで、心安らぐリラクゼーションタイムを作ってみてください。

2 YouTubeの音楽でリラックス

音楽もリラックス効果をもたらしてくれます。好みの音楽であると同時に、リラックスできるリズムやテンポのものがリラクゼーション効果を高めてくれます。最近ではYouTubeでも簡単に聞くことができるので、ぜひ利用してみてください。

【リラクゼーションにおすすめの音楽】

癒し 音楽*リラックスヒーリング音楽
新緑の朝〜リラクゼーション〜 癒しの音楽
リラクゼーション音楽 – リラクゼーション

3 習慣にしたい!呼吸法によるリラクゼーション

呼吸には「胸式」と「腹式」がありますが、リラクゼーションへ導いてくれるのは「腹式呼吸」です。普段無意識にしている呼吸は通常「胸式呼吸」ですので、リラックスしたい時には「腹式呼吸」を意識して取り入れるようにしましょう。

【複式呼吸のやり方】

STEP1 鼻からゆっくりと3秒ぐらいかけて息を吸い込みます。
     ☆ポイント:行う前に背筋を伸ばす
     ☆ポイント:お腹の下を膨らますようなイメージ

STEP2 1~2秒、そのままの状態で息を止める。

STEP3 ゆっくりと5~10秒ほどかけて息を吐き出す。
     ☆ポイント:口は小さくつぼめたおちょぼ口の状態
     ☆ポイント:お腹をへこますイメージ

STEP4 これらを2~3分繰り返します。

「腹式呼吸」は無理のないようご自分のペースで、肩の力を抜いてリラックスできる状態で行ってください。目を閉じて行うとより効果的に行えます。

4 バスグッズを上手に使ってリラクゼーションタイムに!

入浴時に温まった体は副交感神経が活発になっているので、「入浴剤」を利用することでさらにリラックスできます。お好みの香りの入浴剤を選ぶのはもちろんですが、デトックス・冷え性・肩こり・ストレス解消など、今のご自分に合った目的のものを選びましょう。

あるいは湯船の中でゆったりと体を預けることのできる「バスピロー」などで、よりいっそうリラックス状態に近づくことができます。

出典:写真 AC

5 プラス!アロマの香りでさらにリラックス

「2YouTubeの音楽でリラックス」「3習慣にしたい!呼吸法によるリラクゼーション」「4バスグッズを上手に使ってリラクゼーションタイムに!」にアロマの香りを同時に取り込むことにより、さらにリラクゼーション効果がアップします。そのためエステやマッサージなどでも、必ずと言っていいほどアロマが利用されているのです。

アロマを使ってリラクゼーション効果をアップ!

以上、リラクゼーションの方法をわかりやすくまとめてみました。アロマや呼吸法、音楽、入浴を取り入れたリラクゼーションで、心と体はリラックス状態へと近づいていくのです。特にアロマの香りは、心を安らかにしてくれる必須アイテムとなり、疲れた体や心を、健康へと導いてくれるかけはしになってくれるでしょう。

様々なストレスやプレッシャーにさらされる毎日。素敵な香りのアロマを1日のご褒美にしてみてはいかがですか?

出典:ENIT Inc. : ノーティッド アロマキャンドル

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*